節約・お得

【Suica定期券チャージ】おすすめのクレジットカード&オートチャージが便利過ぎた

2021年1月10日

Suicaチャージおすすめのクレジットカード

カードタイプの「Suica定期券」にクレジットカードを使ってオートチャージをしたい!

と思いビックカメラSuicaカードを作りました。

さっそくオートチャージの設定もしてみましたがとても便利だったのでご紹介です。

 

カードタイプのSuicaにクレジットカードでチャージするには?

カードタイプのSuicaにクレジットカードでチャージをする場合はJR東日本のビューカードまたはSuica付提携クレジットカードが必要になります。

私は、「ビックカメラSuicaカード」を選びました。

ビックカメラSuicaカードを選んだ理由

ビックカメラSuicaカードを選んだ一番の理由はカードの年会費です。

初年度:無料

2年目以降:524円(前年1年間にクレジット利用があれば無料

VIEWマークのある多機能券売機や駅のATM「VIEW ALTTE」、オートチャージで入金が可能です。

Suicaへのチャージで年に数回は使うので年会費が無料で使えると思い決めました。

またビックカメラでもポイントを貯めることができる点も良かったです。

 

Suica定期券にクレジットカードを使ってオートチャージをする方法

Suica定期券にクレジットカードでオートチャージをするには、Suica定期券とVIEWカード又はSuica付提携クレジットカードをリンクする必要があります。

Suica定期券とVIEWカードをリンク設定する方法

  1. 駅のATM「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)へ行く
  2. ATMのタッチパネルより「Suicaリンク設定」
  3. SuicaとVIEWカードを入れる
  4. VIEWカード暗証番号を入力
  5. オートチャージ金額を確認

1,000円を下回ったら3,000円をチャージするなど好みの金額が設定できます。

(オートチャージは設定せずリンクのみも可能です)

Suica付きVIEWカード自体へのオートチャージもクレカ作成時に設定してもらったのですが定期券を使用しています。

 

ビックカメラSuicaカードで貯まるポイント

ビッグカメラSuicaカードでは、ビッグポイントJREポイントを貯めることができます。

  • 税込1,000円の支払いでビックポイント5P、JREポイント5P(1%相当)還元
  • 貯まったビックポイントはSuicaへのチャージが可能
  • 1,500ビックポイント→Suica1,000円分

またVIEWプラス対象商品(Suicaへのチャージ・オートチャージ等)をビックカメラSuicaカードで支払うと1,000円(税込)につき15JREポイント(1.5%相当)が貯まります。

VIEWプラス対象商品には他にも下記のような商品がありますよ。

その他VIEWプラス対象商品

乗車券・定期券・特急券・回数券

Suica定期券・Suicaカード

モバイルSuicaチャージ・オートチャージ

モバイルSuica定期券、モバイルSuicaグリーン券

JR東日本国内ツアーなど

WEB上のみで利用明細を確認する「WEB明細ポイントサービス」を利用すると明細発行のたびに50JREポイントがもらえるのも嬉しい。

貯めたポイントはSuicaへのチャージに使うことができるのでコツコツ貯めます。

 

Suicaへのオートチャージを使ってみて

定期券の範囲以外の利用があまり無かったこともありチャージは「必要な時に現金で」行っていました。

初めてオートチャージを使いましたが便利過ぎてもっと早く提携クレジットカードを作っておけば良かったなと。

ポイントも貯まりますしオススメです。

 

  • この記事を書いた人

まる

投資と節約で年300万円の貯金を継続しているOLです。激貧生活(男に騙されて借金)を卒業するも懲りずに結婚。お金ごとを中心に書いています。

-節約・お得

© 2021 東京節約生活