国民年金第1号から第3号被保険者へ切り替え前後に引き落とされた保険料はどうなる?

ブログ

国民年金1号から第3号被保険者へ切り替え中引き落とされた保険料はどうなる?

自営業の夫が私(会社員)の扶養になり国民年金第1号被保険者から第3号被保険者になりました。

第3号被保険者になると保険料を納付する必要がありません。

第3号被保険者への移行手続き中に引き落とされてしまった国民年金保険料はどうなるのでしょう?

第3号被保険者切り替え中に引き落とされた国民年金保険料

第3号被保険者への切り替えが完了するまで2ヶ月ほどかかりました。

この間に引き落とされた保険料は2~3ヶ月後に国民年金事務所より封書が届き返金手続きをしました。

書類に振込先銀行口座を書いて返送。

こちらから連絡する必要が無く助かりました。

第3号被保険者切り替え中の通院・健康保険証

第3号被保険者への切り替え手続き中は手元にある保険証で2回通院。

新しく加入した健康保険組合の認定日以降に受診した分は病院より封書が届き病院と新健康保険組合の間でお金の処理をしてくれました。

こちらも面倒な手続きは無く無事に済んで良かった!

本当は早期退職したかったけど。

夫も扶養に入ったし私の会社員生活はまだまだ続きそう...。

  • この記事を書いた人

まる

無職夫を扶養するため節約・投資を頑張る40代OL。アラフォーから貯金開始・資産4,400万円達成。手取り25万の家計・無理をしない節約生活について発信してます

-ブログ