ブログ

配属ガチャ・部署ガチャに失敗した一般職OL メンタル病み中でも働く理由

心穏やかに働き平穏な暮らしを続けたい。

ただそれだけなのに...

長い人生それすらも難しい。

配属ガチャ・部署ガチャに失敗するも一般職OLを続けている私の会社員生活振り返りと現在地。

20代新卒で部署ガチャに失敗

特にやりたい仕事も無く組織で働くにも向いてない私は学生時代からのアルバイトを続けるつもりでしたが...

親に就職せよと言われ2社受けて受かった方に就職しました。

配属日にエライ人に「入った会社は良かったけど部署が悪かったね」と言われる。

仕事を覚えていくうちに低賃金な一般職OLには見合わない質の仕事をさせているなと感じつつ月日が経っていきました。

会社員生活にも慣れてきた2年目、部署異動したいなと思い始める。

理由は他部署の同期OL達が自分と比べてHP消耗してなさそうと思ったから。

でも部署異動って簡単に出来るものでは無い。

と思っていたらセクハラ事案が私の身に起こり結果として異動に成功。

部署の仕事内容・人間関係が辛い場合は部署異動できないかを考える

この頃はメンタルは病んで無かったけど。

20代後半に交際相手との金銭問題ストレスでメンタルクリニックに通院。

その後治療費が払えなくなりクリニック強制終了。

ちなみにメンタル強い系の同期は総合職に転換していきましたが...

私はずっと一般職

30代会社生活は順調だけど病気・交通事故・借金・自己破産

30代は会社のストレスはあるけどメンタルは病むことなく働けていました。

結婚や子供が欲しい願望は薄かったけど30歳の時に出会いの場で知り合った人に騙されて借金生活へ。

月々の借金返済額が手取り収入をはるかに超える29万円という生活を数年続けていました。

そして男が行方をくらまし借金返済に行き詰まります。

弁護士事務所へ借金の相談に行ったところ自己破産を勧められました。

30代は借金、子宮頸がん(0期)、自己破産、交通事故(車にひかれる)、現在の夫と出会い結婚。

と目の前のことに精一杯でメンタル面は安定?しておりました。

幸い穏やかな職場環境だったので退職せずに働き続けることができました。

40代パワハラ・不毛な仕事・夫無職の不安で病む

40を過ぎると毎日の通勤も疲れるし働くことへの興味も薄れてきました。

20代から働く意欲は薄かったけどまだ体力があったからね。

そんな中パワハラ体質の部署へ異動になる私。

新しい環境って言うだけでしんどいのにパワハラが加わり徐々に心身をむしばみ始めます。

しかも不毛過ぎる・不条理な仕事が多かったのも病む一因でした。

メンタルの不調って状況が少し落ち着いた頃に出やすいと思っていて。

やっと職場環境に慣れた頃に心身に影響が出始めました。

仕事・家庭のストレスが大きかったのと私も真面目に向き合ってしまったのだと思う。

睡眠障害も悩みなので夜は22時に服薬、23時就寝が目標です。

疲れた心と体に効くのは睡眠だそう。

定年まで働くのがしんどいけど働く理由

就職してからの人生を振り返ると我ながらしびれる事件が多かった。

今40代ですけど...本音を言えばもう会社員辞めたい。

けれど働く理由を考えてみました。

  • 夫が無職
  • 年齢・能力・体力的に転職は無理そう
  • 他に収入源と呼べるものが無い

以前ブログでも夫婦共に健康で働けるうちに貯金を頑張ると書いていました。

アラフォーで結婚後、ほぼ貯金無しの状態から3,775万円(2022年12月時点)を作れたのでもう少し働いてみようかなと思ったり。

とはいえ健康第一なのでまずは睡眠と休息を第一に。

病み過ぎたらとりあえず休職後に退職を検討しようかな。

  • この記事を書いた人

まる

無職夫を扶養するため節約・投資を頑張る40代OL。アラフォーから貯金開始・資産4,800万円達成。手取り25万の家計・無理をしない節約生活について発信してます

-ブログ