株・投資信託

dポイントも貯まる資産運用 THEO[テオ]+docomoで積立開始

2020年10月23日

dポイントが貯まる資産運用

「なんとなく貯金をする」よりも「資産運用」

分かってはいるけれど「資産運用」って面倒くさそう。

そんな私のようなタイプに嬉しい プロとAIにおまかせで資産運用ができる!

THEO+[テオプラス] docomoの口座を開設し積立を始めました。

なんとなく普通預金口座にお金を預けっぱなしにするより増えていたらいいなと。

 

THEO[テオ]+docomo 口座開設申込から入金まで

2021年8月よりTHEOの証券口座はSMBC日興証券に移管されました。

TEHOのサイトに変更はありませんが下記口座開設フローは移管前のものとなります。

THEO[テオ]+docomoのサイトよりユーザー登録後、本人確認書類をアップロードし口座開設の申込をすると。

  1. THEO(株式会社お金のデザイン)より簡易書留でハガキが届く
  2. ハガキを受け取る
  3. THEOにて受取確認後 口座開設完了メールが届く
  4. 入金を行う

という流れです。

申込みをした日の2日後には入金手続きまで行うことができました。

簡易書留で届くハガキは家族でも受け取り可能です。

 

THEO[テオ]+docomo クイック入金が反映されるまでの時間

木曜日の18時頃 クイック入金を行ってみました。

クイック入金による振込金額はTHEOのマイページに即時反映されるとありましたが。

翌日の10時半頃に「入金を受付けました」というメールが届き入出金履歴に反映されていました。

 

投資する商品を選ぶ必要も無し!THEO+docomoおまかせ投資とは

年齢、就業状況、資産状況を選ぶと診断結果をもとに、231通りの中から一人ひとりにあった資産構成で運用が行われます。

私はAIの提案より株式の割合を少し上げてみました。

 

THEO+docomoポートフォリオ

設定時の配分比率で運用、構成銘柄の見直し、自動売買を行ってくれます。

資産運用の割合は運用開始後は年間10回まで変更できるそう。

また運用をはじめるまでは、何度でも変更できます。

 

THEO[テオ]+docomo 運用プランカスタマイズ方法

おまかせ運用以外にも株式比率を上げるなどカスタマイズすることも出来ます。

私もおまかせで申込みをしていましたが少し運用割合を変えてみました。

ログイン後、運用状況-資産運用方針へ進みます。

 

 

テオプラスドコモ資産運用割合変更方法

 

資産運用方針を編集するをクリック

THEO+docomoポートフォリオ

 

「値上がり益重視」「安定性重視」「インフレ対策重視」のスライドバーを左右に動かし好みの設定にする

dポイントも貯まる THEO+docomo

THEO+domoでは資産運用でdポイントも貯まるんです。

預かり資産1万円につき、1ポイントがを毎月もらえます。

ドコモ回線を利用の方は通常の1.5倍のポイントがもらえるので預かり資産が100万円の場合では毎月150ポイント 年間で1,800ポイントにもなります!

私はドコモ利用者では無いですが少しでもdポイントがもらえるのは嬉しいです。

 

まとめ

THEO[テオ]+docomo は

  1. スマホで1万円からはじめられる
  2. 自動積立もできる
  3. ほったらかしで資産運用ができる

投資に興味はあるけれど金融商品を選ぶのは面倒という私には始めやすい資産運用サービスでした。

自動積立も毎月2万円で設定してみました。

また経過記録を残したいと思います。

-株・投資信託

© 2021 東京節約生活