節約・お得

《楽天カード》キャンセル分の清算スケジュールと利用明細の確認方法

2020年8月2日

楽天カード清算スケジュール

クレジットカードを利用後にキャンセルした場合、返金や明細への反映はどうなるんだろう?と思うことがありますよね。

最近キャンセルをした利用分があったので備忘録として楽天カードを利用後にキャンセルした場合の清算スケジュールと利用明細の確認方法についてまとめてみました。

キャンセルをしたあとは返金されているかまできちんとチェックしたいですね。

また楽天市場での予約商品注文時の注意点も記載しておきます。

 

楽天カード 支払いをキャンセルする方法

一度決済した支払いをキャンセルするときは、商品を購入した店舗へ直接連絡をします。

楽天市場でお買い物をしたときも、各ショップ様に連絡をとりましょう。

楽天カード㈱に直接問い合わせてもキャンセル処理をすることができません。

 

楽天カード キャンセルした利用分の清算スケジュール

カード利用日の翌月5日までにキャンセル情報が到着した場合

利用データ(利用明細)削除

カード利用日の翌月6日以降にキャンセル情報が到着した場合

キャンセルした利用分も請求される(翌月の請求金額から調整または返金)

 

楽天カード キャンセルした利用分の確認方法

キャンセル情報が楽天e-NAVIの「ご利用明細」ページで確認できるようになるまでは2~3週間が必要です。

支払い金額変更受付期間 毎月12日以降

ご利用明細ページの「お支払い予定金額」の下にある「備考」部分

支払い金額変更受付期間前

楽天e-NAVIのご利用明細ページ下「ご利用キャンセルなど」欄へ表示される

※キャンセル情報到着のタイミングにより「ご利用キャンセルなど」欄に反映されず、取り消されることもあり。

 

楽天ポイントの返還について

楽天ポイントを利用して購入した商品をキャンセルした場合、通常の楽天ポイント利用分であれば、後日楽天ポイントは返還されます。

期間限定ポイントなどは返還対象外。

 

楽天市場での予約商品をプリペイドカードで決済した場合の注意点

楽天市場で予約商品を注文するときは、プリペイドカードは使わない方が良いです。

予約時と発送時の2回決済を行う仕様となっているため、2回引き落としが実行されてしまいます。

この場合は、購入店舗ではなくプリペイドカード会社へ連絡し詳細を伝えると返金対応してくれます。

私はkyashプリペイドカードを使いましたがkyash様に連絡をすると数日で返金していただくことができました。

カードの明細をチェックしていないと気がつかずにそのまま・・・。

となってしまうため日頃からカード利用明細のチェックは面倒がらずに行いたいですね。

-節約・お得

© 2021 東京節約生活