家計・貯金

在宅ワーク×24時間エアコンの電気代

2020年10月5日

在宅ワークの電気代

10月に入り涼しい日も増えましたね。

今年の夏は私が在宅ワーク、夫が休業中でずっと家にいたので電気代が気になっていました。

備忘録として7月~8月分の電気代を調べてみました。

在宅ワーク×24時間エアコン使用時の電気料金

毎日暑かった8月。

夫婦二人 在宅生活の電気代は、8,613円でした。

1K程度の狭さなので二人暮らしの割には安い方でしょうか。

2020年7月2020年8月2020年9月
7,145円8,613円未定

うちは4月位からエアコン(冷房)を入れて夏場は24時間つけっぱなしです。

24時間エアコン×毎日在宅ワーク時の電気代の目安として覚えておきたいです。

【参考】

在宅ワーク×24時間エアコン使用時の電気代

24時間エアコンつけっぱなし生活は快適なのかというとそうでもなく。

特に寝ているときの温度調節が難しく暑くて眠れなかったり、明け方は冷えすぎたりと苦労しました。

今年は夫が扇風機を買ったのですが、意外と活躍の場面が多かったです。

筋トレ中の体温上昇も抑えてくれました

 

平日出勤×休日24時間エアコン使用時の電気料金

平日は毎日出勤していた昨年8月の電気代は7,165円。

グラフを見ると土日と私の夏休みだった期間は電気使用量が上がっています。

【参考】

在宅ワーク時をしていた今年と出勤をしていた昨年を比較しおおよその電気代の目安を知ることができました。

電気代は快適に過ごすために必要なものなので「節約」は難しいですが、見ていないテレビは消すとか「無駄な使い方」をしないように気をつけたいです。

激貧一人暮らし時代は少しでも電気を使わないように頑張っていたのですが、そもそも必要最低限の家電しかないので節約効果は低かったと思う・・・。

 

HTBエナジー 東京大江戸プラン

我が家は電力自由化で東京電力からHTBエナジーに変更をしました。

その後ガスもHTBエナジーに変更し一本化しました。

固定費の節約につながったかなと思うのでこちらの記事も読んでいただけると嬉しいです。

 

-家計・貯金

© 2021 東京節約生活