ブログ

【PayPal】ペイパル クレジットカードが拒否されて登録できない場合の解決方法

ペイパルクレジットカード登録が拒否されて出来ない場合の解決方法

数年前に作ったペイパルのアカウントにクレジットカードを登録しようとしたら拒否されてしまいました。

いくつかのカードで試してみても登録できず。

カスタマーセンターに問い合わせをし無事に解決しました。

もっと早くやれば良かった・・・

 

【ペイパル】カードの登録 お客さまのカードは拒否されました

  • クレジットカード登録をすると「拒否」のメッセージが出てしまう
  • 違うクレジットカードで試しても「拒否」されてしまう

という場合はカスタマーサービスへ電話をしセキュリティロックを解除してもらうことで解決する可能性が高いです。

ペイパルクレジットカード登録ができない場合の解決方法

今回はペイパル決済をしたい買い物があり思い腰をあげカスタマーサービスへ電話をしました。

 

【ペイパル】クレジットカードが登録できない場合の解決方法

私の場合はアカウントにセキュリティロックがかかっている状態だったので解除してもらうことで解決しました。

  1. カスタマーサービスへ電話し状況を伝える
  2. 登録している携帯電話へSMSメッセージでセキュリティコードが届く
  3. 番号をオペレーターへ口頭で伝える

ペイパルにログインできる状態であれば電話をする前に問い合わせ用6桁のコードを確認しておきましょう。

オペレーターとつながる前の自動音声応答時に入力するとアカウント確認が簡単に行えます。

コードはログイン後「お問い合わせ」ー「その他のお問い合わせ方法」ー「電話で問い合わせる」を押すと表示されます。

【ペイパル】ポイントサイトからポイント交換で支払い

ペイパルの支払いにはポイントサイトで貯めたポイントを活用することもできます。

私が登録しているポイントサイトでは、

  • ポイントタウン
  • ちょびリッチ

はペイパル残高への交換が可能でした。

(ポイントサイトとペイパルで登録しているメールアドレスは一致している必要あり)

 

ペイパルは銀行口座登録もできるようになっていますが口座振替が可能な銀行は少ないと感じました。

同じようにクレジットカードが登録できない方の参考になれば嬉しいです。

  • この記事を書いた人

まる

投資と節約で年300万円の貯金を継続しているOLです。激貧生活(男に騙されて借金)を卒業するも懲りずに結婚。お金ごとを中心に書いています。

-ブログ

© 2021 東京節約生活