ブログ

HSP会社員4年間のトンネルを抜けてパワハラ上司と苦手な仕事を克服

会社のストレスで1年ぶりに胃の調子が悪くなり服薬生活をしている私です。

年明けから不安な始まりとなった2024年ですが4年間悩み続けていた課題を克服することができました。

その課題とは?

  • パワハラ上司・苦手な同僚
  • 苦手な仕事

HSP体質なので心穏やかに過ごせる職場。

できればひとりでコツコツ進められる仕事が理想なんですけどね。

今の職場は正反対だったのです。

パワハラ気質な上司のもと意識高い系のメンバーとの協働が多くて。

文字にするだけで胃が痛くなりそう...。

そして実際に胃や精神を病みがちな4年間でした。

パワハラ上司・意識高い系同僚と共存するHSP

パワハラ上司は私ひとりにパワハラをしている訳では無く。

誰に対してもパワハラ気質だったみたい。

なんですけどHSPな私は慣れるのにかなりの時間を要しました。

はじめは本当につらくて胃薬が手放せない日々。

でもここで辞めたら負けた気がするので辞めるなら上司が変わってから辞めようと思ってました。

体が第一なので本当に限界だったら部署移動を希望するなど逃げるが一番ですけどね。

HSPさん向けのコンテンツってX、ブログ、YouTubeなどたくさんありますよね。

例えば「もっと気楽に生きよう」というメッセージがあったとしても自分にストンと落とし込めるようになるにはある程度の時間、自分の努力が必要。

  • 環境に慣れる
  • 仕事でコツコツ実績をつむ

まずは環境に慣れる。

100%満足のいくノーストレスな職場って難しいと思うのと誰かしら苦手な人って現れますからね。

こちらが勝手に苦手意識を持っていても多分相手は何とも思ってないの。

でも気になっちゃうんだよね。

だって人間だもの。

仕事で実績...ひとつひとつ仕事をこなし認めてもらうことで風当りが弱まる→無風→応援してもらえるという変化がありました。

そして自分自身、本当に気にならないレベルまで来るのに4年を要しました。

苦手な仕事との向き合い方

苦手な仕事。やりたくない仕事ってありますよね。

うまく逃げられるなら逃げたいけど無理なときも。

私の苦手は多人数での協働と人前にでる仕事。

あとはJTC特有の謎仕事w

20代の頃は接客や販売、人前に出る仕事をしていた私ですが10年以上ずっとコツコツ系事務員だったので要は慣れてないんだと思います。

準備と慣れで向き合ってきた結果、ようやく克服できたかなと。

謎仕事だけは慣れないけれど...。

HSPとFIRE

HSP×FIREって最高の組み合わせだと思ってる。

人様のFIREブログとか読むの好きなんですけど。

夫が無職なのと私って会社員に向いてるのでは?と思う面もあるので暇つぶしにしばらくは労働してみようと思ってる。

4年間悩んで苦手な人・仕事とうまく付き合えるようになったので今後は楽に働けることに期待して...。

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人

まる

無職夫を扶養するため節約・投資を頑張る40代OL。アラフォーから貯金開始・資産4,400万円達成。手取り25万の家計・無理をしない節約生活について発信してます

-ブログ