節約・お得

三井住友カード《Vpassアプリ》でカード解約&VポイントをAmazonギフト券へ交換

三井住友系列のカードを5枚持っている私。

クレジットカードを少し減らしたいと思い《Vpassアプリ》より1枚解約しました。

アプリからクレジットカードの解約ができるのは便利ですよね。

また貯まっていたVポイントを初めて交換しました。

今まで利用明細を確認するだけで終わっていた《Vpassアプリ》の便利&お得なポイントをまとめました。

三井住友カード《Vpassアプリ》の便利・お得機能

カード利用でスタンプを貯めてプレゼントをGET

スタンプを貯めるには、利用通知サービスに申込みVpassアプリでプッシュ通知を受け取る設定が必須となります。

アプリで500円(税込)以上の利用通知を受け取るごとに1スタンプもらえます。

(利用店舗/内容によりもらえないこともある)

月ごとに20スタンプを貯めると抽選でステキなプレゼントが必ずもらえます。

2020年9月のプレゼントは

  • Amazonギフト券(10万円分)
  • Amazonギフト券(1万円分)
  • サーティーワンアイスクリーム レギュラーシングルギフト券
  • ウチカフェプレミアムロールケーキ
  • Amazonギフト券(50円分)

いずれかが当たるので三井住友カードを良く使う方は設定しておくと楽しみが増えますね。

この機能もっと早く知りたかった…

 利用通知サービス

メニュー/ご利用通知サービスより設定。

カードを利用するとリアルタイムでメールとアプリの通知でお知らせしてくれます。

使いすぎ防止サービス

メニュー/使いすぎ防止サービスより設定。

当月の利用金額が指定した金額を超えるとリアルタイムでメールとアプリの通知でお知らせしてくれます。

あんしん利用制限サービス

メニュー/あんしん利用制限サービスより設定。

  • すべての利用
  • ネットショッピング
  • 海外店舗

と個別に利用制限をかけることができます。

手持ちの中で使っていないカードがあれば利用制限をしておくと不正利用されることもなく安心ですね。

また生体認証ログインサービスや金融機関と連携することで毎月の収支を確認できる家計管理機能もあり。

Vpassアプリでカードの解約ができる

メニュー/登録内容の確認・変更よりカードの退会(解約)

(キャッシュカード機能付、学生証・社員証機能付、法人カードはアプリからの解約はできません)

解約した翌日にアプリにログインすると解約したカードの表示は消えていました。

 

Vポイントを交換してみよう

Vポイントとは

  • カードの利用金額に応じてもらえるポイント

利用金額200円(税込)ごとに1ポイント付与されます。

有効期限はポイント獲得月から2年間(ゴールド:3年間、プラチナ:4年間)

Vポイント付与 対象外

  • 独自ポイントが貯まる提携カード(LINE Payクレジッドカードなど)
  • 国民年金保険料お支払い分、プリペイドカードの購入・チャージなど

Vポイントは他社ポイントやオンラインギフトカード、各種景品との交換や三井住友銀行の手数料にも充当することができます。

2400ポイント貯まっていたのでAmazonギフト券に交換しました。

Amazonギフト券は等価・即時で交換できるので選びました。

まとめ

私は三井住友カードと提携カードのLINE Payクレジットカードをよく使うのですが。

Vpassアプリでは三井住友カード・提携カードの利用明細を簡単に切り替えられてレシートとの照合がしやすいので家計管理にも役立っています。

Vpassアプリは使っているけれど利用明細を確認するだけで終わってた!という私のような方はぜひ便利な機能を使ってみてくださいね。

-節約・お得

© 2021 東京節約生活