美容

【コロナで変わるメイク】在宅勤務OL おすすめの下地&日焼け止め

2020年8月27日

コロナ禍で変わったこと。

たくさんありますよね。

私は在宅勤務が基本となり「メイク事情」も変わりました。

コロナ以前

崩れない

カバー力

が下地・ファンデ選びで重要でしたが。

最近は下地・日焼け止めにミネラルファンデをちょこっとのせる程度の手抜きメイクになりました。

今日は愛用している下地と日焼け止めをご紹介します。

アウェイク レイオブブライト ラディアンスモイスチュアライザー

アウェイクレイオブブライトラディアンスモイスチュアライザー

SPF20、PA++

ストロボをあてたような輝くツヤ肌を瞬時につくり出す!というキャッチコピーに惹かれました。

ボタニカルオイルの潤いやピンク・ゴールド・シルバーのグロウパールが配合されていて簡単にツヤ肌が完成!

ツヤと言ってもギラギラ感はなく大人でも使える上品なツヤです。

 

MTメタトロン プロテクトUVジェル

 

MTメタトロンプロテクトUVジェル

SPF34 、PA+++

プロテクトUVジェルはウォータリング処方ならではの軽いつけ心地が特徴で、肌ストレス無く肌になじんでいくのが心地よい。

みずみずしい白色のジェルは肌にのせると透明になり全く白残りしません。

ルシエル ド ローブ UVヴェールEX

 

ルシエルドローブUVヴェールEX

SPF50 、PA++++

紫外線防止効果だけではなく近赤外線ケアにも着目した日焼け止めです。

サラッとしていて乳液をつけているような保湿力があり乾燥肌の私にはありがたい。

肌なじみがよく白残りも無し。

 

まとめ

ご紹介した下地・日焼け止めの他には「がっつりメイク」の時はあまり出番の無かったミネラルファンデが活躍しています。

生活が変わると化粧品選びも変わりますね。

まだまだマスクの日常が続きますがほとんどのマスクは紫外線を通すそうなので日焼け対策はしっかりと行っていきましょう!

  • この記事を書いた人

まる

投資と節約で年300万円の貯金を継続しているOLです。激貧生活(男に騙されて借金)を卒業するも懲りずに結婚。お金ごとを中心に書いています。

-美容

© 2021 東京節約生活