ブログ

【マネックス証券 FX PLUS】1万通貨以上 取引のやり方

2021年7月12日

ライフメディアの広告を利用して「マネックス証券の口座開設とFXPLUSでの1万通貨取引」を行いました。

1万通貨取引の流れと気になるポイントを備忘録としてまとめました。

 

マネックス証券 注文必要証拠金の計算方法(対円の場合)

米ドル/円 為替レート110円1万通貨取引での証拠金計算方法は。

現在の為替レート×注文数量×注文必要証拠金率

110×10,000米ドル×4%=44,000

(マネックス証券の米ドル/円の注文必要証拠金率は4%)

少し余裕をみて5万円を入金すればOKです。

今後も取引で使う予定があったので10万円入金しました。

 

FX PLUS口座への入金方法

FX PLUS口座へ入金するには

  1. マネックス証券総合口座へ入金
  2. FX PLUS口座へ振替

の2ステップを行う必要があります。

証券口座への入金は即時入金サービスが便利です(手数料無料)

トップページ -入出金 - 入金指示- 即時入金をクリックすると対応銀行一覧が出ています。

(みずほ、三菱UFJ、三井住友、楽天銀行、ゆうちょ銀行、auじぶん銀行など)

入金後はトップページ -入出金 - 資金振替よりFXPLUSへ振替えます。

 

1万通貨取引の流れ

マネックス証券 米ドル/円のスプレッドは0.2銭です。

スプレッドとは?

  • 取引きの売買コスト
  • 買った後に全くレートが変わらない間に売ってもスプレッド分のマイナスが発生

1万通貨の取引を素早く売買を行えば20円程度の損失になります。

買→売の新規注文・決済の流れは以下となります(パソコン画面)

1万通貨取引のやり方(買→売)

FX PLUSにログインし画面左下にある箇所に注文数量などを入力し買をクリック

  1. USD/JPY
  2. 注文数10,000(10を入力)
  3. スリッページ30
  4. 注文確認画面が表示されないことに同意にチェック
  5. 買をクリック

のあとは素早く決済をします。

メニュー項目より決済注文をクリック

 

新規注文した内容が出てくるので全数入力の矢印をクリック(注文数量が入る)ファスト注文を選択

 

注文確認画面にチェックをつけて売をクリック

 

取引履歴-約定履歴より決済の確認を確認しましょう。

損益はマイナス30円でした。

 

まとめ

1万通貨取引きは買→売の1セットでクリアできるので取組みやすい案件でした。

(判定がでるまでに出金するとポイント付与NGとなっています)

マネックス証券ではFXのデモ口座もあるので売買の前に試してみるのもオススメです。

-ブログ

© 2021 東京節約生活