節約・お得

【還元率2%】ポイントが貯まりやすい おすすめクレジットカード

還元率2%オススメクレジットカード

ポイ活をしていると増えがちなクレジットカード。

私はVisa LINE Payクレジットカードをメイン利用しています。

2021年5月より3%だった還元率が2%へ変更になりました。

1%になるのかと思っていたので2%と知り歓喜。

今後もメイン利用していきたいお得なカードなので備忘録として特徴をまとめました。

 

Visa LINE Payクレジットカード 年会費

年会費は初年度無料で2年目以降も年1回の利用があれば無料です。

年1回の利用が無い場合は1,375円(税込)となっています。

 

Visa LINE Payクレジットカード 2021年5月~変更点

サービス提供内容 2021年5月以降
LINEクレカ カードショッピング利用時還元率 LINEポイント2%(22年4月末まで)
チャージ&ペイ チャージ&ペイ利用時還元率 LINEポイント0.5%

基本還元率は1%ですが2022年4月末までは2%還元にアップ。

公共料金・税金についても支払い金額50,000円まで還元対象です。

(電子マネーへのチャージ、ギフトカードの購入、キャッシング、寄付などポイント還元の対象外となる支払いもあり)

LINE Pay特典クーポンは獲得可能枚数の制限がなくなりました。

(1枚につき1回限り使用可能)

 

チャージ&ペイとは

LINEクレカをLINE Payの支払い方法に登録することで事前にチャージしなくてもコード支払いが可能になる機能です。

チャージ&ペイの還元率は0.5%なのでほぼ使用していませんが。

貯めたポイントで買い物をするときにポイントが足りない分をカード支払いできるので便利です。

 

LINE Pay特典クーポンとは

LINE Payの人気加盟店50社以上のクーポン。

コード支払い、オンライン支払い、チャージ&ペイで利用可能。

ローソン、ミニストップなどコンビニで使える5%オフクーポンをはじめドラッグストア、スーパーなど色々なクーポンがあります。

サンプル百貨店やQoo10などお得にお買い物ができるサイトのクーポンもあります。

 

まとめ

昨年はカードショッピングの還元率が3%だったのでポイントがポンポン貯まる感覚でした。

2%還元の期間もまだ1年程度あります。

これからもメインカードとして利用していきたいです。

LINEクレカの決済で貯めたLINEポイントは街中でもオンラインショッピングでも使える店が多いです。

自分へのご褒美買いも◎

またLINEポイントはPayPayボーナスへの交換もできるようになりました。

ぜひチェックしてみて欲しいです。

  • この記事を書いた人

まる

投資と節約で年300万円の貯金を継続しているOLです。激貧生活(男に騙されて借金)を卒業するも懲りずに結婚。お金ごとを中心に書いています。

-節約・お得

© 2021 東京節約生活