株・投資信託

【2021年9月】 株・投資信託記録…NISA枠消化と優待銘柄を購入

株・投資信託の記録

2021年も後半に入りNISA枠使いきれるかな?と考えていましたが8月~9月に個別株をポチポチ買いあっという間に枠を消化。

(あと2万円ほど残ってます)

今月は

  • NISA 現物株を追加
  • NISA 投信積立を特定口座へ変更
  • THEO 積立額減額

を行いました。

そんな2021年9月の株・投資信託記録です。

 

楽天証券 2021年9月 株・投資信託の記録

メイン利用している楽天証券 9月の資産割合はこちら。

国内株式:56.21%

米国株式:20.22%

投資信託:23.56%

 

内訳は(2021.9.27)現在

種別銘柄口座評価損益
国内株式シードNISA
国内株式キリンHDNISA
国内株式ENEOSホールディングスNISA
国内株式ヤマダホールディングス特定
国内株式三菱UFJフィナンシャルグループ特定
米国株式VOOバンガードS&P500 ETF特定
投資信託eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)特定
投資信託eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)NISA
投資信託eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)つみたてNISA
合計+1,081,375

8月にENEOSとシードを購入したところNISA枠がいっぱいになりました。

株主優待はあまり興味が無かったのですがシードのコンタクトを使っているので初購入してみました。

その他キリン、ヤマダも優待があるので楽しみ。

 

 

SBI証券 2021年9月 投資信託の記録

種別銘柄評価損益
投資信託eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)+ 492円
投資信託eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)-160円

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)も追加したのですが160円のマイナスになっています。

オールカントリーは今後もコツコツ継続していきます。

 

 

THEO+docomo(dポイントも貯まるおまかせ運用)

THEO+docomoでの積立額を毎月5万円→1万円に減らしました。

9月27日現在では198,688円(+18,688円)となっています。

関連記事の積立と定期預金を20年続けた場合の比較を見てコツコツと積立をしていくことを決意。

なるべく長く積立ができますように。

 

 

日興フロッギー(期間限定dポイントも使える)

日興フロッギーはdポイント投資用として口座を開設しました。

期間限定dポイントでも株が買えるのでありがたいです。

フロッギーではdポイントを使い双日、ENEOS株を購入。

評価損益は+4,381円となっています。

(dポイント投資は別途30,000ポイントを時々売買)

 

まとめ

8月~9月でNISA枠をほぼ使い切ることができました。

1ヶ月の積立投資金額は楽天、SBI、THEO合計で16万円に設定。

今後もコツコツと積立を行っていきたいです。

 

-株・投資信託

© 2021 東京節約生活